後発医薬品で安く抑える|EDでも安心!バイアグラジェネリックをこっそり通販で購入

後発医薬品で安く抑える

カプセルと錠剤

医薬品には2つの種類があります。
その種類は新薬と(先発医薬品)ジェネリック医薬品(後発医薬品)です。中にはこうした薬の名前を聞いたことがあるという方もいると思いますが、詳しくどんな医薬品のことを指しているのか知らないという方も居るでしょう。そこで、どんな薬のことなのか?バイアグラを例にして紹介します。

世界で初めて作られたED治療薬のバイアグラは、新薬の仲間です。
新薬は開発されるまでに膨大な時間とコストがかけられていることから、発売してから20年ほどは独占販売できる権利が得られます。しかし、権利の期間が過ぎてしまえば他の製薬会社に製造情報が公開されます。
こうして新薬を元に、新たに製造されたのがジェネリック医薬品になります。
ジェネリック医薬品は新薬に比べて時間もコストもかけられていません。そのため、安価に提供できるということです。

バイアグラの有効成分はシルデナフィルという成分です。バイアグラのジェネリック医薬品の有効成分も同じです。そのため、得られる効果はほとんど同じです。
同じ錠剤タイプであれば、効果が現れるまでの時間、効果持続時間も同じです。形状が違うことで得られる効果は変わりませんが、効果が現れるまでの時間は多少変わってきます。

現在、バイアグラのジェネリック医薬品にはとても沢山の種類があります。日本では販売されている種類が少ないですが、海外ではとてもたくさんあります。
通販を利用すれば海外の医薬品も注文可能となっていますので、色々な医薬品を試してみたいという場合には通販を利用しましょう。
こうした海外の製品を通販で購入することを個人輸入といいますが、購入の流れなどは通常の通販と同じです。